EOEFL CUP GROUP STAGE - WEEK 2

Posted on 11月 20th, 2007 by SEEBRA.
Categories: Football.

先日の日曜日。

>仕事じゃ仕方ないな。

というエントリーを昼にあげた後、午後の仕事が急に一部キャンセルになったため、夕方からのEquatorial Leagueに参加することができました。
16:45Kick Off。グラウンドはホームのAR-JAS。
相手は「South Buona Bista Saints」という英国系のチームで、ここまでのリーグ戦績はほぼ互角。体のデカさについてはもはや説明省略。
更に今回はやたらと人数が多い。20人くらいはいるようだ。対するこちらは、今日は12人。リザーブは一人だけ。ホームなのに活気は明らかに向こうが上。




しかし、結果からいうと4-1で快勝 (^^ )

また先制点を取られてしまうも、前半のうちに追いつき、後半に連続得点で一気に逆転。その後の猛反撃もDF陣が集中してしのぎきった。
相手は人数が多いので、疲れたやつはどんどん交代し、しばらく休むとまた元気になって戻ってくる、という戦術が非常に厄介であった(※Equatorial Leagueは試合中の交代は何人でも何回でもOKというフットサルのようなルールである)。

午後から雲行きが怪しくなり、試合前半は思いっきりスコールをくらってずぶ濡れになってしまったが、内容も良かったし、久しぶりにストレス発散できました◎




またユニフォーム追加。
FC NIPPONの新しいフィールド用は日本代表モデルになりました。
日本国内だったらちょっと恥ずかしいけど、ここならOKかな。
これからもナショナリズム丸出しで外国勢と戦います。



0 comments.