Just let me say..

Posted on 4月 23rd, 2008 by SEEBRA.
Categories: etc, Music.

先週、自分にとってとても辛いことがありました。

今まで自分が生きてきた中で一番辛いこと。
もちろん、そんなことに順位なんてつけられないんだけど。


生まれて初めて教会で祈りました。
俺はChristianではないんだけれど。今も。
でも、足が自然と向いてました。
そしてChristianではなくても問題なく受け入れてもらえました。

そこではこみ上げてくるものを抑え切れませんでした。
強い人間ではいられなかった。
事情を聞いて、俺のために祈ってくれる人もいた。
その気持ちが本当にありがたかった。


日曜日、また教会に行きました。

降り注ぐような癒しの言葉と、たくさん歌われる雄大な聖歌。
何て言ってるのかはあまり良くは分からなかったけれども。

でも1曲だけ、すごく意味が良く分かる歌があった。


—–
Just let me say how much I love You
Let me speak of Your mercy and grace
Just let me live in a shadow of Your beauty
Let me see You face to face

Just let me hear Your finest whispers
As You gently call my name
And let me see Your power and Your glory
Let me feel Your spirit’s flame

So let me say how much I love You
With all my heart I long for You
For I am caught in this passion of knowing
This endless love I’ve found in You

Just makes me say how much I love You
Oh my Savior, my Lord and Friend

—–


自分が全く無力だったとは思いたくないけど、
今はよく分からない。


でも、もっともっと伝えたかった。
もっともっと聞きたかった。
もっともっと守りたかった。

どうしても。何としても。



6 comments.

ゆち

Comment on 4月 25th, 2008.

大変な状況の様子・・・。
少しでも気持ちがらくになるよう、いのっております。
では。


福ちゃん

Comment on 6月 27th, 2008.

SEEBRAさん

SEEBRAさんは、もう、大丈夫になっていますか。

そうであることを、心から祈っています。

もしも、まだ

お辛いようでしたら、

誰かに話すことで、少しでも楽になるのでしたら、

私でよければ、いつでも、お話してください。

私は、SEEBRAさんの言葉に勇気付けられたので、

今度は私がSEEBRAさんに何かしたいという気持ちでいっぱいです。


SEEBRA

Comment on 6月 28th, 2008.

暖かいお声掛け、本当にありがとうございます。
今までも、これからも、おかげさまで自分は大丈夫です。

こんなネガティブなエントリーを書いて、読む人が何一つも気持ちいいはずもないと分かってはいたんですが、この時はどうしても、これくらいはこぼさずにはいられなかったという感じでした。

今はもう大事に箱にしまい込んだので、大丈夫です。
ご心配をかけて本当にすみませんでした。
これからも2ten0 BLOGをよろしくお願いします。


福ちゃん

Comment on 6月 29th, 2008.

よかった。

本当に、よかったです。


コメントを残すことが、

本当にいいのかどうか、

考えました。


余計なお世話だとよく、よく、わかっていたのですが、

どうしても、書かずにはいられませんでした。

こちらこのほうこそ、ごめんなさい。


でも、本当によかった。


SEEBRA

Comment on 7月 2nd, 2008.

ひとり言的に補足ですが、
こんなエントリー削除しちゃおうと何度も考えるのですが、でもそうするとそれこそ暗さを固着させてしまうような気もして。
で、あるがままが信条でもあるのだし、この時そう思ったのも事実なんだし、これはこれでまあいいか、と置いている次第です。
なので是非ここは何も深く考えず、スカっと笑い飛ばしてください☆


ゲスト

Comment on 7月 3rd, 2008.

では、私言的に。。。

人間らしくて、とてもいいと思いますv(^^)


Leave a comment

Comments can contain some xhtml. Names and emails are required (emails aren't displayed), url's are optional.